クリスマスバードコールづくりinキュービックプラザ新横浜

新横浜の駅ビル「キュービックプラザ新横浜」で2023年12月9日、10日の2日間クリスマスバードコールづくりのワークショップを開催しました!

場所は10階。高い吹き抜けになっているのでバードコールの音がいつもより綺麗に聞こえます。

キュービックプラザ新横浜では、地域への貢献の一つとして、神奈川県産間伐材を使用したスツールなどの什器が使われています。10階の壁面には森林保全に関するパネル展示もありました。

バードコールワークショプに使われる材料は神奈川県小田原市で伐採されたソメイヨシノを使いました。木工品に使われるサクラの木はヤマザクラなどがよく使われますが、今回ソメイヨシノを初めて加工しました。触った感じはヤマザクラよりかなり硬くカチカチの手触りだったので心配だったのですが、切るのに苦労するほど硬くはありませんでした!

加工前のソメイヨシノの材料

バードコールは、本体の角を紙やすりで少し丸め、クリスマスにちなんだモチーフの飾りにペンで色をつけて本体にボンドで貼り付けて金具をねじ込めば完成です。ソメイヨシノは少し硬いので金具をねじ込むのが少し大変ですが、ここはお父さんが力を見せつける絶好のチャンスです。

今回のワークショップはキュービックプラザ3F, 4Fのリニューアルオープン記念企画として開催されたもので、イベント会場では他にもガラポンお楽しみ抽選会が行われていました!その景品のいくつかをkinoiroで作らせていただきました。詳細はこちら。

私たちもお昼のお弁当を買って集めたレシートを持ってガラポンにチャレンジし、スマホスタンドキーホルダーを2個ゲットしました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

最近の投稿