鈴廣かまぼこ博物館様(小田原市)でレーザー彫刻機を使ってワークショップ

【2023年12月27日・28日】

鈴廣かまぼこ博物館様3階ワークショップスペースでレーザー彫刻機を使ってワークショップを行いました。

鈴廣様からご提供いただいた蒲鉾板を使ったプレート作り、ミニ蒲鉾の板でキーホルダー、薗部産業様のお椀やお皿の端材を使った木札型タグです。

手描きの絵や文字もそのまま木に彫刻できるコンパクトなレーザー彫刻機に大人も子供も「すごーい!」と感動。

特にお父さま、欲しそうに見ている方もいらっしゃいました。

推しの名前を入れたプレートを作ったお客さまもとても嬉しそうでした。

自分で作る推し活グッズ、いいですね♡

もう一つは木のペンダント作りです。

商品作りやワークショップの準備で出る小さな切れ端。

角が無くなるまでヤスリと一緒に箱に入れ、ガラガラ・ゴロゴロ回し続けます。

綺麗なシーグラスが海でできるのと同じように、木も少しずつ削られ角のない可愛い形に。

蜜蝋で磨くとツヤツヤになります。

小さな端っこたちも可愛いペンダントに生まれ変われます。

鈴廣様では年末恒例のおせち大市が開催されていて、年越しの準備のお客さまや、箱根にご旅行で来られているお客さまなどで大変賑わっていました。

師走のお忙しい中ワークショップに足を止め、ご参加いただきありがとうございました。

2023年のワークショップ納め。

2024年もどうぞよろしくお願いいたします。

 画像の使用はご了承をいただいております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

最近の投稿