鈴廣かまぼこ博物館様(小田原市)で木のワークショップ

【2024年5月2日・6日】

ゴールデンウイーク後半、鈴廣かまぼこ博物館様の3階ワークショップスペースで木のワークショップです。

鯉のぼりではなく『かつおのぼり』が泳いでいます。

メニューは【キーホルダー】【ネームタグ】【お名前プレート】【木のしおり】【バードコール(6日のみ)】

キーホルダーにはミニ蒲鉾の板、お名前プレートは蒲鉾板を鈴廣様よりご提供いただきました。

来館の記念に多くのお客さまが選んでくださいました。

その他の材料は、薗部産業様のお椀やお皿の端材と小田原の間伐材です。

選べるイラストと貼り付けパーツに蒲鉾と伊達巻きも!鈴廣様のワークショップ限定です。

紙に書いたデザインをタブレットに画像で取り込み、レーザー彫刻機に転送します。

タブレットの操作もお手伝いしていただきました。

小学校の授業でタブレットを使っているからか、操作もささっと!

彫刻が始まるとその様子に釘付け。

親御さんは動画で撮影です。

出来上がると皆さんとても嬉しそうです。

私たちはその笑顔がとっても嬉しいです。

少し前にお子さまだったお客さまの素敵な作品たち!

小さいお子さまから大人の方まで、ものづくりを楽しんでいただけるワークショップです。

ゴールデンウイーク中の平日だった2日と最終日の6日の2日間でしたが多くのお客さまにお立ち寄りいただきました。

ありがとうございました。

ゴールデンウイークの思い出に大切にしていただければ嬉しいです。

使われずに廃棄されてしまう木たちがいること、それを活用することができることを知っていただけたらもっともっと嬉しいです。

 画像の使用はご了承をいただいております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

最近の投稿